カテゴリ:ホラー( 7 )

陰陽師・陰陽師Ⅱ

パートⅠ
出演: 野村萬斎/伊藤英明/真田広之/小泉今日子/今井絵理子

魑魅魍魎が跋扈する平安中期に活躍した陰陽師・安倍晴明。
かなりの美男とも伝えられる。
そんな彼が主人公の物語である。

平安時代初期の京の都で、怨霊に取り憑かれた上官を救うため、源博雅(伊藤英明)は陰陽師の阿倍晴明(野村萬斎)に助けを求める。
やがて、生まれたばかりの帝の子・敦平親王の身体に異変が起きるのだが…。

夢枕漠の人気小説を映画化した作品。
映画初主演の狂言師・野村萬斎の神秘的な演技が、この作品の最大の魅力と言えよう。
悪役・道尊を熱演する真田広之との対決シーンも迫力たっぷりで楽しめる。
ミポ的には、真田広之の方が好きだけど(o^-^o) ウフッ

パートⅡ
出演: 野村萬斎/伊藤英明/中井貴一/深田恭子/今井絵里子/市原隼人/古手川祐子

都では、宮中の人間が鬼に肩や口や足などを喰われる怪事件が発生する。
深田恭子演じる男勝りの姫君「日美子」をヒロインに、中井貴一の「幻角」を相手に、 安倍晴明が平安の都を揺るがす鬼退治にいどむ・・・。
一方、晴明の親友、「源博雅」は、琵琶弾く少年「須佐」に出会う。
日美子も須佐も、鬼にまつわる悲しく辛い運命を背負っていると解った、晴明と博雅のとる道は・・・。

前回に続き、野村萬斎の舞を見るのも楽しい。
何時も思うが、鬼にもあわれを感じてしまうのが切ない。

b0016928_261585.jpg

[PR]
by mipo71 | 2005-05-09 02:15 | ホラー

バン・ヘルシング

出演:ヒュー・ジャックマン/ケイト・ベッキンセール/ウィル・ケンプ/デヴィッド・ウェンハム/リチャード・ロクスバーグ

19世紀の終わり間近、科学の時代に差し掛かろうという頃、いまだ闇の中に生き続ける魔物を追って戦う男、モンスター・ハンターであるヴァン・ヘルシングがいた。
ローマ・バチカンにある秘密組織の命令のもと、モンスター用の武器う作る名人カールとともに、ドラキュラ伝説の地トランシルバニアに旅立つ。
そこには、先祖代々、ドラキュラと戦ってきた一族の末裔アナ王女がいた。
彼女と共に不死身のドラキュラ伯爵や妻達との壮絶な戦いを繰り広げる。

いや~、ここまで期待せずに観たので、感激しきり。
人間からモンスターへの変身の過程が自然、背景も綺麗で幻想的、しかも大がかりで迫力もあり、配役も良い。
次々と強力な敵が現れ、スリルも満点で目を離す暇もない。
動きもスピーディ、全く言うことなしでした。

これを観た後は、どの映画を観ても、CGの使い方、宙づりロープの使い方、その他のトリック、全ての撮影技術、背景美術が幼稚に思えるでしょう。
そして、「ニューヨークの恋人」の上品な貴族を演じたヒュー・ジャックマン、「パール・ハーバー」で、ヒロインを演じたケイト・ベッキンセールが、それとは違う野性的で逞しい魅力を出してくれた。
上映中は全く気が付かなかったけど、カールの役が、「ロード・オブ・ザ・リング」のファラミア演じたデヴィッド・ウェンハムだった。
あの物静かな弟役が、コミカルなカールと同じ人だとはね~w(゜ー゜;)wワオッ!!

まぁ、ハリウッド的モンスターオンパレードで、漫画チックと敬遠なさる方もいらっしゃるかもしれませんが。技術がそれをカバーしてると思います。
お薦め、お薦めの一作です。
b0016928_232125.jpg

[PR]
by mipo71 | 2004-10-14 23:01 | ホラー

ホーンテッドマンション

b0016928_1141989.jpg
出演:エディ・マーフィー/テレンス・スタンプ/ジェニファー・ティリー/ナサニエル・パーカー

南北戦争以前に建てた大豪邸が舞台。不動産業を営むジムは、妻と二人の子どもと旅行に出かける途中だったが、この大豪邸の主人に急遽呼び出される。
大豪邸の売却の仲介は、大ビジネスチャンスとなると奮起するが、次々と不思議で不気味な怪奇現象が起こる。家族を守る為に勇敢に立ち向かうジムだが・・・

『パイレーツ・オブ・カリビアン』に続き、ディズニーランドの人気アトラクション『ホーンテッド マンション』をモデルに制作されたホラーコメディ映画。

ディズニーファンには、見覚えのある場所がふんだんにあり、魅力的な映画かもしれない。
しかし、映画そのものの魅力としては、ちょっとストーリーに物足りなさがある。物語が単純すぎるのだ。
でも、子供と観るには楽しめる作品でしょう。
はっきり言って、子供向きなのだ。
[PR]
by mipo71 | 2004-08-31 11:00 | ホラー

パラサイト

b0016928_1621571.jpg出演:イライジャ・ウッド/ジョジュ・ハートネット/ロバート・パトリック/ローラ・ハリス

謎の宇宙生物に寄生された教師や学生と戦う高校生達のSF&学園ホラー。
高校生ケイシーが奇妙な生物を見つけた。それは人間に寄生しながら仲間を増やしていくパラサイト(寄生虫)。
異変に気づいたケイシーと数人の学生達が、寄生された人間達と闘うが・・・。

ボスを殺せば、寄生された人間は助かると言うストーリーであるが、そのボス探しが見どころ。
内容的には、いっぱい突っ込みを入れたくなるけれど、現在、有名になった俳優達の若い頃が見られるのが嬉しい。
「ロード・オブ・ザ・リング」のイライジャ・ウッド 
「パールハーバー」「ブラックホーク・ダウン」のジョジュ・ハートネット
[PR]
by mipo71 | 2004-08-27 16:19 | ホラー

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

b0016928_1543325.jpg
出演:トム・クルーズ/ブラッド・ピット/キルステン・ダンスト

バンパイアになったルイ(ブラッド・ピット)が、その後の苦悩の人生を語っていく形だが、その彼が主役ではない。
主役は、彼をバンパイアにした男レスタト(トム・クルーズ)。
二人は、その後、可愛い子供も仲間にして、家族同様仲良く暮らしていくが・・・

レスタトから逃れて、ヨーロッパに渡った所から、ちょっと中だるみを感じたが、最後にまた盛り上がる。
↓の「スパイダーマン」でも書いたが、子役のキルステン・ダンストの演技が、迫力もあり可愛くって、この映画を盛り上げている。

トム・クルーズもこの役でダイエットして痩せてのぞんだと聞くが、別人のようである。
トムの役に反対していた原作者も、このトムには脱帽して、大いに賞賛したという。
まったく、その通り、すごい変身ぶりだった。
[PR]
by mipo71 | 2004-08-27 15:02 | ホラー

アザーズ

b0016928_14562993.jpg出演:ニコール・キッドマン

イギリスのとある孤島の洋館に住むグレースは、光アレルギーの子供を育てながら、戦地から戻らぬ夫の留守を守っていた。
突然、召使い達が辞めていったので、新しい召使いを雇うことに。
それを境に不思議なことが次々と起こっていく。

何か伏線ばかり長くてちょっと飽きてくるが、そろそろ召使い達が恐ろしい正体を現すかと思いきや・・・なんと!!

そうか、今までの伏線はここに生きてくるのかと、結末のどんでん返しに唸ってしまう。
こんな結末になろうとは、想像もつかない。

そんな訳で、最初は面白くないが、最後は感心してしまう。
ちなみに、トム・クルーズがプロデュ-スした映画です。
[PR]
by mipo71 | 2004-08-27 14:54 | ホラー

ファイナル・デスティネーション

出演:デヴォン・サワ/アリ・ラーター/カー・スミス/クリステン・クローク/ダニエル・ローバック

飛行機事故を予知して助かった高校生と、その仲間のその後の運命は?
せっかく助かった数人の仲間や先生達が、次々と謎の事故死していく。
その謎を解明して、仲間を助けようとする主人公。
けっこう残酷なシーンも多かった。

これ、昔観たのを忘れて、またビデオを借りてしまった。(TεT;)
二度も観るような映画じゃないのに・・・
b0016928_10315442.jpg

[PR]
by mipo71 | 2004-08-27 13:56 | ホラー