カテゴリ:ファンタジー( 5 )

ナルニア国物語(ライオンと魔女)

出演者:ジョージー・ヘンリー/ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/スキャンダー・ケインズ/ティルダ・スウィントン/ジェームズ・マカヴォイ

第二次世界大戦下のロンドンから、田舎に疎開した兄弟姉妹達4人は、古い屋敷に預けられる。
ある日、古い衣装箪笥の奥に、雪が降り積もる不思議な世界が広がっているのに気づく。
この世界こそ、白い魔女が支配する「ナルニア国」だった。
白い魔女の支配する国は永遠に春の訪れのない雪の世界。
ナルニア国に入り込んだ4人は謎めいた不思議なライオン アスランと共に、白い魔女と戦うことになる。
b0016928_1725149.jpg


C.S.ルイスの「ナルニア国物語」は、全7巻からなるファンタジー小説。
「ハリー・ポッター」や「指輪物語」と並ぶファンタジー小説だが、映画化は技術的に無理だといわれて現在に至った。
だが、CGの技術の進歩のお陰で見事映画化となった。
しかし、「ハリポタ」や「ロード・オブ・ザ・リング」で素晴らしいCG技術を見慣れた観客には、新たな刺激にはならなかったと思う。
ちょっと出遅れたな~。
しかし、さすがにディズーニー、きれいな画像に仕上げ、これからも楽しみな映画になった。
原作は7部構成になってるから、あと6回シリーズで続くのかな
[PR]
by mipo71 | 2006-07-02 17:26 | ファンタジー

プロミス 無極

出演:セシリア・チャン /チャン・ドンゴン /真田広之/ ニコラス・ツェー/リィウ・イエ

・・・・・それは、生きるものすべての運命を照らし出す“無極”を垣間見、その運命に挑戦した3人の物語・・・・・
滅ぼされた少数民族の生き残りから奴隷となった俊足の崑崙 花の甲冑を身にまとった大将軍光明 策略に長けた北の公爵無歓 そして彼らに関わる運命の王妃傾城との愛と戦いのドラマ。 
運命の女神との約束(プロミス)を受け入れた者達の生き様はかえられるのだろうか???

b0016928_3244176.jpg


滅茶苦茶な内容の映画でした。
ある意味、漫画よりも漫画チックかも(⌒▽⌒) アハハ
でも、娯楽映画として単純に楽しめました、画像も綺麗です。
なぜ、この映画を観たかと・・・はい、勿論、真田広之が大好きだからで~~す(=^^=) ニョホホホ
しかし、適役の北の公爵のニコラス・ツェーも魅力的だったわ~。
b0016928_325262.jpg

[PR]
by mipo71 | 2006-04-06 03:45 | ファンタジー

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

出演: ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/トム・フェルトン/ スターニスラフ・イワネフスキー/ケイティ・リューングマシュー・ルイス/ ロバート・パティンソン クレマンス・ポエジー/ ロビー・コルトレーン/レイフ・ファインズ /マイケル・ガンボン

ホグワーツ魔法魔術学校の4年生になったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)は、最近、悪い夢にうなされるが、なぜか三大魔法学校対抗試合に出ることになった。

この試合に出場する選手は17歳以上でなければならないが、ハリーはまだ14歳。
対抗試合に出場するつもりなどなく、立候補した覚えもないが、出場決定した上は参加せざるを得ない。

疑惑と羨望の目がハリーに向けられ、親友のロンでさえ、ハリーが名声ほしさに何か仕掛けたのではないかと疑ってしまう。

対抗試合での課題は3つ。
試合も最後の課題にさしかかり、ハリーは、すべて、あるものの力のワナだったことを悟る。

そして、最近見る悪夢の謎が判ってきた。
とうとう大魔王が復活。
ハリーは渾身の力で戦い、その場の危機から免れるが・・・


ちょっと、中だるみの感じがありましたが、やはり画像は綺麗で神秘的。
技術も見事なものです。
最後の大魔王の復活場面から、がぜん盛り上がってきました。
次回が楽しみになる終わり方です。

ハリー・ポッターの映画は、ここには全然アップしてなかったですね。
と言うことで、1作目の画像と今回の画像をハリハリ~。
ダニエル君の成長したのがよく判ります。

b0016928_1573814.jpg

1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」(2001)


ちなみに2作目は「ハリー・ポッターと秘密の部屋」(2002)
3作目は「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」(2004) ←今までのシリーズの中では一番面白かったと思います。

b0016928_158537.jpg

4作目「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(2005)
[PR]
by mipo71 | 2005-12-04 02:06 | ファンタジー

ソード・オブ・ザ・ファンタジー

出演:アニヤ・クナウナー/スザンネ・ボルマン/ソニア・キルシペルガー

ブルグント族の君主ハーギアは、世界を支配するために、ドラゴンの剣と宝石が必要であった。
一方、レーニャが20歳になる頃、村が襲われて親も仲間達も皆殺しにあってしまう。
そんな中、故郷を焼き払われた者達の生き残りであるゲーロ達に助けられる。
亡きトールワルド王の騎士でもあったゲーロは、レーニャに剣の技を教え込んだ。
自分こそが幻の剣を手に出来る勇者の血を継ぐ者と知ったレーニャは、ブルグント族への復讐のための戦いにのぞむ。

「ロード・オブ・ザ・リング」を観た後では、何とも物足りない映画ではあるが、可愛い少女が逞しく戦う物語は悪くはなかった。
もうちょっと、力強い演技が欲しかったと思う。
b0016928_16484249.jpg

[PR]
by mipo71 | 2004-10-26 16:48 | ファンタジー

レジェンド 光と闇の伝説

出演 : トム・クルーズ/ミア・サラ/ティム・カリー/ダーヴィット・ベネント

森に住む青年ジャックは、王女リリーのために、聖なる獣、一角獣の暮らす森の奥へと案内する。
リリーは感激のあまり一角獣に触れてしまうが、それは禁じられた行為であった。
一方、魔王の部下が一角獣の角を奪い去る。そのために一角獣の力が失われ、美しい春の森は雪と氷の闇の世界と変わっていった。また、リリーは魔王の妻になることを強要され、残されたジャックはリリーを救いだし、もとの美しい森を取り戻すために、妖精達と力をあわせて戦う。

淡い光と花にあふれた森、白い雪の舞う闇の映像は共に美しく、その上、美青年に美女と感嘆のきわみだが、いまひとつストーリーに物足りなさ、単純さを感じる。
大人には飽きられる映画でしょう。
恋に憧れる乙女にはお薦めかな。

b0016928_1283711.jpg
可愛いハンサムボーイのトム・クルーズの顔に釣られて観てしまった(;^。^A アセアセ・・
[PR]
by mipo71 | 2004-10-19 01:27 | ファンタジー